sidetripper
sidetripper携帯用

トップ > ツーリング > 淡路島一周ツーリング 1日目

淡路島一周ツーリング 1日目

2016年10月29日~1日目~

7時頃出発。

高速を使いビュンビュン淡路方面へ走ります。

11時30分頃に明石大橋を通過する。

明石大橋
明石大橋(パールブリッジ)上より

淡路島入ってすぐの淡路SAにある観覧車の前で記念撮影をし、一般道へ。

道の駅淡路でパールハーバーを下から舐めまわしながら、淡路バーガーを食す。

下から見るパールブリッジ
アンダー ザ パールブリッジ

淡路バーガー
淡路バーガー

行く前は淡路牛を食べる予定でしたが…調べてもよく分からなかったのでやめました。

と言いますか、ガラケー使っててナビも使ってないので、下調べをしてきちんとしたメモを作ってないと地元民以外から情報が入ってきません。

淡路島には建築家の安藤忠雄氏が設計したお寺、本福寺。

本福寺
安藤忠雄氏、本福寺

淡路仏像?
世界平和大観音像

八幡神社(武神)

日本神話では淡路島が一番最初に作られた島です。だからか神社や寺が結構多いと思います。

淡路島七福神とかもあるぐらいです。

止まってワンショット

この日も快晴でした。一部でドス暗い曇りが広がってましたが、雨に降られる事はなかったです。

淡路島はR28から県道76に入れば海岸沿いで一周出来ます。

私が思う淡路島道路の魅力は県道76号に入ってからです。

淡路の快走路

道から見える向こう側

私は時計回りで回ったので左手に海、右手に山を見ながら車も信号も少ない最高の快走路です。

平坦な道、ワインディング、結構満喫出来ます。

この辺では、中学生か高校生ぐらいの自転車部らしき集団をいくつも見ました。

すれ違いざま、追い抜きざまに手を振ると、嬉しそうに振り替えしてくれる。

本当に一瞬の出会いだが、おそらく一生忘れられない出会い。このすれ違いという奇跡。

県道76→R28に入り淡路島と四国を結んでる大鳴門橋に最接近してる道の駅うずしおへ行きました。

道の駅うずしお
道の駅 うずしお

向こうに見えるのは未だ踏めぬ大地、四国です。

この日はもうちょっと回った県道25→県道31を行き慶野松原キャンプ場で一泊しました。

慶野松原はこの時期はキャンプ場としてはやってないみたいでしたが、泊まっちゃいました。ごめんなさいね。

この手前の道の駅 福良で地元民に『ここに泊ったらええやん』的な事言われましたが、道の駅で泊まるのはまだ抵抗ありますね。

帰宅後彼には電話しましたが、忙しかったらしく折り返す電話をくれる約束でしたがまだ来ません。かなり忙しい方らしいです。

この日の走行距離 240マイル

~次の日へ~

ページトップへ